• HOME
  • ニュースリリース

ニュースリリース│最新情報一覧

IT活用を支援する補助金が増えています!!IT活用の成功事例

<IT活用に関する補助金について>
平成28年度補正予算においてIT活用を支援する補助金が発表されました。経営力向上を支援するITシステムの導入等費用の一部について補助されます。(サービス等生産性向上IT導入支援事業)※公募時期は未発表です。

IT活用の成功事例①

Web対応型の生産工程管理システムの開発(鉄工所)

経営課題

年間700件を超える受注がある中、9月〜3月に受注が集中するためお客様希望の納期で納品することが難しい。

IT活用例

長期、中期および小日程製造計画のデータベースを構築し、Webを通して編集、閲覧することを可能とした。小日程の製造計画では、週単位で人員・設備等を現場担当者が直接管理できる対話型インターフェイスを作成した。

また、将来的には注文した製品の進捗状況・納期等を顧客自身が確認できるようにするなど、顧客との情報共有化を図る。

IT活用の成功事例②

顧客データとポイントカードを徹底活用したPOSシステム(弁当販売)

経営課題

競合店が多い中でリピート客をいかに定着させるか、顧客に対するやメニュー計画等にITを活用できるかが課題となっている。

IT活用例

弁当の受注は新たに導入した専用システムと連動し、レジで顧客情報を表示させる。それにより前回の購入履歴など顧客の情報を見ながら応対することができる。

また、POSからあがってくるポイントカードの情報を顧客情報と結合し、データ分析をおこなう。来店回数が多い顧客や、購入金額が多い顧客には御礼のはがきを送付したり、店舗では名前で声をかけるなど、有効にデータを活用している。

補助金の活用

現在公募中の下記補助金でも、IT活用を促進する設備投資が対象になります。

●革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金
(平成29年1月17日公募〆切り)

経営力向上に資する設備投資に対して最大3.000万円の補助金が支給されます。

●小規模事業者持続化補助金
(平成29年1月27日公募〆切り)

小規模事業者の販路開拓への取組みに対して最大50万円の補助金が支給されます。

ページトップへ

相談無料

和田敦税理士事務所では経理の顧問契約・パソコン会計サポートからの起業のご相談まで、税理・会計全般に関するサービスを提供しております。
兵庫県 伊丹市 税理士事務所 所得税 起業 顧問 会計ソフト 法人税 節税 確定申告 監査 法人税 相続税 贈与税 伊丹市の税理事務所

和田敦税理士事務所

〒664-0898 兵庫県伊丹市千僧3丁目143  エイダイビル201号
TEL:072-782-9013 / FAX:072-782-9024